沸かし太郎の類似品はあるのか調査!口コミ評判も気になる

クマガイ電工株式会社から販売されている「沸かし太郎」という商品をご存知ですか?
家庭だけでなく、災害時や介護施設などでもとっても役に立っている商品なんです。

沸かし太郎ってどんな商品?評判はどうなの?

と、疑問に思っている方もいるのではないでしょうか。

今回は、

・沸かし太郎の特徴について
・沸かし太郎の口コミ評判まとめ
・沸かし太郎の類似品を紹介

についてまとめました。

沸かし太郎は、容器に沈めるだけでお湯を沸かしてくれる商品なんです!

公式サイトの情報を元に、沸かし太郎の特徴や口コミ評判について紹介していくので、是非参考にしてくださいね♪

沸かし太郎とは?特徴を説明

沸かし太郎とは、容器に沈めるだけでお湯を沸かしてくれる商品です。

業界最大級の910Wという超強力なヒーターを採用しており、容器の底に沈めるだけで簡単にお湯を沸かすことができます。
お風呂の水からの湯沸かしだけでなく、保温にも使えます。
水位8cm以上で本体が水に浸かればどのような容器でも対応できます。

また、30℃〜45℃の広範囲の温度設定ができて、温度制御幅±0.3℃と高精度なので安心です。
1日浴槽を保温していても、約96円なので経済的かつ省エネなところもいいですよね。
ステンレスを使用しており、腐食しにくく耐久性に優れているのも特徴の一つです。
長く使えて省エネなので毎日のお風呂だけでなく、災害時の給油用にもピッタリですよね!

沸かし太郎は、どんな容器にも対応できて、沈めるだけで強力ヒーターによってお湯を沸かしてくれる優れた商品です!
省エネにもなって節約にもなるなんて良いこと尽くしですよね。
耐久性にも優れているので、いざという時に常備しておくと役立つかもしれません。

沸かし太郎の口コミ評判を調査

沸かし太郎を実際に使用したことのある方の口コミ評判を調査しました。
良い口コミと悪い口コミに分けて紹介していきます!

良い口コミ

・給湯器の不調時に大活躍した
・お風呂が熱いくらい温まってビックリした
・追い焚き機能がついていないので大助かり
・ガス契約せずにお風呂が入れる
・緊急用途で購入して損はない

実際にお風呂のお湯を沸かすのに使っている方が多く、しっかりとお湯が温かくなると高評価でした。
広い浴槽でもしっかりと温かくしてくれるようです。
また、普段使用している給湯器などが壊れた時に大活躍したとの声も多くありました。
いざという時に沸かし太郎があるととても便利ですね!

悪い口コミ

・お湯を沸かすのに時間がかかる

お湯を沸かすのにかなりの時間がかかってしまうのが残念との声がありました。
冷たい水からお風呂のお湯を沸かすには、9時間ほどかかってしまうようです。
すぐにお湯に入れるわけではないので注意が必要ですね。
しかしお風呂のお湯を保温しておくのに使用することもできるので、生活リズムに合わせて使ってみてはいかがでしょうか♪

沸かし太郎の類似品を紹介!

沸かし太郎がなかなか売っていない…と感じている方にオススメの類似品を紹介していきます。

Joyesy 投げ込みヒーター

この商品はJoyesyさんから販売されており、Amazonで購入することができます。
二重のU字型の厚みのあるステンレスでできた加熱管で、より速く安全に加熱してくれます。

また、タイミング機能がついており、タイマーを使うことによって加熱時間の調節ができるんです。
液晶ディスプレイ付きの電子タイマーが内蔵されているため、加熱時間の調節が一目で確認できます。
加熱終了時には音で知らせてくれるので電源を切り忘れる心配もありませんよ!

投げ込みヒーター 水中用

この商品はJOUMERさんから販売されており、Amazonで購入することができます。
ヒーターの上の部分がピンクになっており、見た目が沸かし太郎に似てますよね!
自動でシャットダウンしてくれる機能がついており、水温が約70℃に達すると自動的に電源が切れるようになっています。
切り忘れてしまっても安心ですね。

まとめ

今回は、沸かし太郎の特徴や口コミ評判を中心に調査しました。
以下がまとめになります。

・沸かし太郎はどんな容器にも対応できて、沈めるだけで強力ヒーターによってお湯を沸かしてくれる
・沸かし太郎は、しっかりと水を沸かしてくれると高評価である
・沸かし太郎の類似品は、Amazonで購入可能

沸かし太郎はどんな容器にも対応できたり、温度調節ができる機能もついていて、とても便利な商品でした!
しっかりと水を沸かしてくれると評判も良い商品のようです。
類似品も販売されているので、価格やサイズを比較して選ぶのも良いかもしれませんね。

以上、最後まで閲覧ありがとうございました。