ジョイフルガーデンの代替品を紹介!製造中止した理由も気になる

ジョイフルガーデンは加齢臭の気になる世代に人気のボディーソープで、ヘアシャンプー、ヘアリンス、石けんも販売していました。
ジョイフルガーデンは拭いきれない加齢臭を配合された成分が包み込み、香りから不快さを取り除く効果のあるものです。
一般的なボディーソープでは匂いでごまかすだけで、加齢臭、不快な匂いの解決策にはなりませんでした。

しかし、現在は製造中止となっており、入手が困難です。
今回はジョイフルガーデンの特徴、製造中止の理由、代替品(類似品)となるものをご紹介いたします。

ジョイフルガーデンとは?特徴は?

ジョイフルガーデンは前述した通り、加齢臭、体臭の不快さを解消してくれるソープです。
資生堂の子会社、株式会社ビューティーテクノロジーが発売していました。
ニオイ対策として一般的なボディーソープとの違いがあります。
ジョイフルガーデンの特徴を説明していきます。

ニオイをとる成分と特徴

ジョイフルガーデンはボディーソープの中でも、洗い流すだけでなく、人それぞれの体質を活かし、ニオイ対策をしてくれます。
ソープの香りで体臭をごまかす方法が想像できそうですが、その方法は使われていません。
洗った直後はともかく、ニオイ自体に対処をしていない為、加齢臭、体臭対策にはなりません。

ジョイフルガーデンの場合、ニオイをカバーする、というより、配合する成分そのものが体臭独自と混ざり合い、一人一人の体臭を爽快なものにしてくれる作用があります。
資生堂はこれを「ハーモナージュ」効果といっています。

また、保湿効果のある緑茶抽出エキスが含まれていて洗い上げも、肌がつっぱらず、しっとりとした仕上がりです。
かつ、果物のカシスと新緑をイメージした香りがあり、洗い終わるとさっぱりとした香りがします。

加齢臭をとるので中年以降の人たちには嬉しい商品でした。

ジョイフルガーデンが製造中止した理由はなぜ?

製造中止の理由は資生堂の企業の方針が原因と考えられます
方針転換すると商品が様変わりしてしまったり、ブランドがなくなることもあります。
また、購入方法が現在はあるのか説明していきます。

製造中止の理由について

ジョイフルガーデンを販売していた株式会社ビューティーテクノロジーも資生堂の子会社です。
2009年3月31日で解散し、その後は資生堂アメニティグッズ株式会社より販売されていました。

しかし、資生堂アメニティグッズ株式会社も事業を徐々に縮小していったのでジョイフルガーデンも影響が出たようです。

商品が製造中止になったことにより、愛用者からは嘆きの声が出ています。

販売の再開を求める声まであるので、やはり人気だった商品ということがわかります。

可能な購入方法について

製造中止となったジョイフルガーデンですが、石けん、ヘアシャンプー、ヘアリンスは下記ECサイトで購入可能です。
調べた時点ではボディーソープは販売されていませんでした。(2022年7月調べ)

・楽天市場
・amazon
・Yahooショッピング

値段も各ECサイト内に出品している業者等によってバラバラですので、お手頃価格で買いたい人はきちんと比較する必要があります。
また、一部メルカリなどのフリマサイトでも出品があれば買うことができることもあります。

ジョイフルガーデンの代替品(類似品)を紹介

さて、ジョイフルガーデンが製造中止となった今、その代替品(類似品)となるものはあるのでしょうか。
また、まだ購入する方法はあるのでしょうか。
順に説明いたします。

代替品(類似品)となる商品

加齢臭、体臭の対策のしっかりとれるジョイフルガーデンですが、同様に使えるボディーソープをご紹介します。
ただ、「ハーモナージュ」効果そのものを使った商品だけでなく、他の技法で加齢臭対策をとっているボディーソープも合わせております。
また男女向けの代替品(類似品)でもご案内いたします。
代替品(類似品)になるものは下記の商品です。
体のニオイ対策になり、評判も良いのでジョイフルガーデンの代わりに使うのにおすすめです。

・ロート製薬 デ・オウ 薬用クレンジング(男性向け)
・ロート製薬 デオコ 薬用ボディクレンズ(女性向け)
・マックス 薬用柿渋 ボディソープ

ロート製薬 デ・オウ 薬用クレンジング(男性向け)

体臭の原因を作る皮脂や汚れを特殊な炭がくっつき、洗い流し、さらにシトラスハーブの香りが嫌な匂いを包む効果があるソープです。
炭は消臭剤やデンタルケアにも使われるほど、ニオイ対策効果のあることで有名ですよね。

普通のソープでは洗い落とせない匂いをきちんと除去してくれます。
ロート製薬からの商品です。

加齢臭気になる人が愛用しています。

口コミでも「洗った後、主人から年齢的なニオイがしない。」「使ってから手放せなくなった」という声があります。
ニオイの対策にぴったりのソープです。

ロート製薬 デオコ 薬用ボディクレンズ(女性向け)

先にご紹介したデ・オウがなんと女性も使うということを聞いたロート製薬が開発した女性向けのソープです。
白泥を用いて嫌な体臭の原因となる皮脂や汚れを吸着し洗い流してくれます。
さらに、うるおい成分が含まれています。

洗い終わった後、甘い香りが体を包みます。
実は若年層には「ラクトン」という甘い香りを出す成分があるのですが、30代を境に急激に減少します。
若い世代の香りまで再現してくれる、女性には嬉しいソープです。

体を洗えば女子高生の香りがするとまで言われている商品です。
意外なことに男性も使っているという声もSNSや口コミにあります。

使ってみた人からは、甘い香りについては好みの差がありました。
しかし、「体臭が気にならなくなった」「泡がしっかり仕上がる」「肌の弱い人にも使える」といった口コミがあり、ニオイ対策に適したソープであることがわかります。

マックス 薬用柿渋 ボディソープ

悪臭対策に有名な柿渋を使ったソープです。
肌の毛穴にある皮脂・汚れを洗い流し、雑菌が増えないよう洗浄します。
さらに、柿渋に含まれる「柿タンニン」が嫌なニオイの要素を包み込んでニオイをなくしてくれるので加齢臭、ニオイ対策に適したソープです。
洗い上がり後、ミントの香りが残り、爽快感がします。

使った人からは「加齢臭がなくなった」「若いけど体臭が気になり使ったら、ニオイが改善された」という声があります。
ニオイ対策に効果がある商品です。

まとめ

ジョイフルガーデンの特徴、製造終了の理由をご紹介してきました。
いかがだったでしょうか。
加齢臭、体臭対策となるソープとしてニオイの気になる人に重宝されていたジョイフルガーデンですが、なくなってしまったことに嘆く声もあります。
まだ購入方法はあるか、また代替品(類似品)に関しても説明して参りました。
かつてジョイフルガーデンのファンだった方や加齢臭、体臭にお悩みの方の参考になれば嬉しいです。